日々楽しく暮らしたい

気になること好きなことを好きな時に書き綴るそんな雑記ブログ

ゆめってなんなんでしょう

昨日は七夕でしたね。七夕って毎年天気がよくなかったイメージでしたが、今年はそんなに悪くなかったと思います。天の川をみつけるとかそういうことはしなかったのですが、見れた人はいるんでしょうか。星とか見るのは好きなんですけど、そういうイベントみたいなことにはあまり参加したりしないんですよね。まぁ場所が場所なんで見れる確率は低いと思いますけど。

 

七夕って聞くと思い浮かぶのは短冊ですね。小学校とか学校でそういうのやった記憶がありますが、書く内容がなくて本当困った記憶があります。夢とか叶えたいこととか。
なりたい職業とかなりたい将来とか、周りは色々持ってるのに、こうなりたいという自分がなかったんですよね。興味があることがなかったんでしょうね。でも書かないわけにはいかないので、適当にかいてた気がします。何をかいたのかすら覚えていませんが。

  

そう子供の頃に夢を持つことなく、大人になってしまいました。むしろ夢とかなりたい自分とか、そういうのを持つことが夢だったのかもしれませんね。別に持たないといけないわけではないですが、なりたいものに向かって頑張る人が羨ましくは思ったりしてました。

 

いまだに夢はあるかと言われると、わかりませんが、なんとなくこんな風に暮らしたいなという漠然とした思いなら、本当最近ですが持つようになりました。これは夢だと言っていいのでしょうか。なんだろう、考えていくと夢ってなんなんだろって思います。私の中で夢って大きなものだと勝手に思ってました。パティシエになりたいとかアイドルになりたいとかそんな規模のものをずっと思ってました。でも、別にそうじゃないんですよね。小さなことでもいい。書きながら今更そうおもいました。

 

では今回はこれにて。